Temperature Sophie's Garden

※写真は後ほど

 

通年のKAL、Temperature trackerを始めました。

 

当初、チュニジアンクロッシェのブランケットにしようと思っていましたが、編み始めてみたところ編み地が傾いてしまう…

正方形ができるはずが、細長ーいダイヤ型になってしまってイマイチだったのです。

糸が柔らかすぎ、細すぎなのかなぁと思って、このパターンを編むのはやめました。

 

代わりに、同じクロッシェですが、とっても綺麗なマンダラ?みたいなパターンを編むことにしました!

ただ、色を混ぜるのと、同じような色が続くので、ぼやっとした出来上がりになりそう…(笑)

 

パターンは36段なので、1ヶ月で一枚編んで、繋げようと思います。

ただ、365日分やると、繋げて完成するのがどうしても年明けになってしまう…

KALの完成報告は12/25なので、適宜予報も使ってギリギリ完成できるよう頑張ってみようかなと思います。

もしくは、例えば9ヶ月分で終わりにするか…

せっかくなので12ヶ月分やりたいんですけどね〜(>_<)

忙しさとの兼ね合いもあるので、要所要所で考えたいと思います!

 

ちなみに、これけっこう糸を食う!

という代わりと同じような気温が続いているからか、すでにPearlという色がなくなりそう(*_*)

今週末に糸を追加発注しようとしているのでいいのですが…

 

気温データは、気象庁のものを使ってます。

それが一番適切なのかなと思ってます(笑)

新年編み始め Columbina

※写真は後ほど

Q1のKAL、早速始めてしまいました!


こないだ書いたショールのパターンを編んでいます。

今まだ編み始めですが、色がごちゃごちゃ入ってて楽しい!

けっこう派手ハデになりそうですが、一番顔に近い場所はCCの落ち着いた色が多くなるので大丈夫かな。


CCは、グレー系の糸を入手せねば、と思っていましたが、ESKの糸を入れている箱をガサゴソやっていたところ、前に購入していたYarn LoveのElizabeth Benette、Stalionという色がちょうど良さそうだったので、これを使うことにしました!

元々、MadelinetoshのDandelion、Opticという白地に黒〜グレーのまだら糸の色に合わせようと購入しましたが、濃いグレーを想定していたところ、かなり濃い目のこげ茶だったので、Opticにはちょっと合わないかも…と思っていました。

ただ、今回MCで使うWeekend at Bernie’sはオレンジ系でこげ茶とも合いそうだからちょうどよかった!


編み方は今の所簡単なのですが、増やし目する側がつれて、少し丸まったクロワッサン型になりつつあります。

ただ、出来上がりはそういう形じゃなく、すっと細長い三角形なので、もしかすると一回ほどくかも…

少し考えてみようと思います。

2019始まりましたー今年のESK!―

毎年楽しみにしているESKのYarnathon。

 

2018年はかなりたくさんKALに参加しました。

Hue shift afghan

Song of the sea

Windswept

Escarpment cowl

Hidden garden socks

I’m a little crabby! cloth

Ghost coaster

Flash KALも含めて7つ!

もっともっとやりたかったですが、ベストを尽くした結果なので満足しています(^ ^)

 

さて、今年も新しいKALが発表されてワクワクしています。

 

まずは年間を通してのKALはTemperature tracker。

毎日、もしくは毎週のスパンで気温などをベースにプロジェクトを完成させていく…何のことか最初はわかりませんでしたf^_^;

要は、温度ごとに糸の色を決めておき、その日の温度の色でプロジェクトの続きを編んでいき、年間通して一つのプロジェクトにする、という壮大なものです!

パターンの例示もありましたが、年間通してのものとなるとブランケットとかですかね。

ただ、そうではなく、スカーフやミトンなどの小物の中で色を変えていって、短い期間で完成するものでもOKということになっています。

さて、私は今年参加はどうしよう…と思っていましたが、つい色を考えてプロジェクトページを作ってしまいました(´ω`)

例示されているパターンのものではなく、もともとqueueに入れていたTunisian Crochet Entrelac Throwはどうかと思っています。

去年の残りのマラブリゴレースを全部使って、足りない色を買い足す想定で色のプランも考えました(笑)

ただ、糸が細いので、日々最高気温と最低気温の色で引き揃えてやってみようかなーと考えているところです。

かつ、一つの地点の気温でやるのではなく、私がその日いた場所の気温でやることにしようかなと。

いい思い出になりそうかなと勝手に思っています(笑)

 

次に、Q1はAussie AMBAH KAL。

Ambah O'brienさんのパターンを編むKALです。

ちょうど先月Queueに入れていたショールのパターンがありました!

やるつもりなかったけど、こちらも始めてしまいそうです。。

パターンを見る限り、先日購入したHedgehogの Skinny Singlesが色的にいいかなぁと思っていたんですが、ちょうどSuggestion yarnとして出ていたのでMCはこれでよさそう。

CCをどうするか、ですが、グレーの感じが素敵なのでグレーの糸を追加購入しなければ。。です。

 

その他Q2以降はどうするか特に決めてないのですが、

Q2:Fade-(US)A-Long KAL

Q3:Canadian Classics

Q4:Simply Scandinavian KAL

と、いずれもパターン選びからやらねばな感じなので、またその時に考えたいと思います。

 

ESKの毎年のExclusive Yarnも楽しみにしているものの一つです。

いつもは、毎月3つづつくらいリリースされていましたが、今年はすでに全部がリリースされています!

今年のYarnathonは世界一周がテーマ。

なので、各マイルストーンに設定された国をテーマとした色が作られています。

もちろん?JAPANもありましたよ!

Solid Color(2種類の太さ)とSpeckled Color(3種類の太さ)の二種類があり、全部で5種類ということですね。

JAPANは当然のごとく?赤っぽい色がベースでしたが、個人的にはやわらかいピンクのイタリア、ビビッドカラーのロシア・メキシコあたりも気になっています♪

 

加えて、特定のテーマに合わせたプロジェクトを完成させることでポイントをためていくBooster Clubも新しくなりました。

これまで100ポイントごとに何かしらのPrizeが設定されていましたが今年は250P、450P、700Pの3種類だけになりました。

この辺の事務って結構面倒なんでしょうね~。。

 

そして今年は新しく、Yarnathonのチーム4チーム全体でためたYardを合計して、設定されたマイルストーンごとに新しい何かがリリースされる、Yarnmazing Raceというのも始まっています。

 

もう一つ、去年から変わったのは、YarnathonやBooster Club、KALでためたStarをこれまでは30個でMVPとしてPrizeをもらえていたのですが、2019年は60個となっています。

倍です。。

私は2018年ぎりぎりMVPになったはずなのですが、2019年はそうそうなれなさそうです。

この辺も結構参加する人が増えた結果の事務作業削減目的ですかね~。

 

そんな感じで結構今回も盛りだくさん!

まずは状況確認と取り急ぎのプロジェクト準備がてらまとめてみました~(笑)

今年も楽しく編むぞ!

Kitty Muffler完成

f:id:cchiee13:20190103105020j:plain

一度もブログにあげないまま完成してしまったこちら(笑)

9月には編み始めていたのですが、その後急激に仕事がらみが忙しくなり、全然進みませんでした。

他のことも進めていたりもして(笑)

ただ、もう12月だし、寒いし、はやくやろう!ということで、アクセルふかして集中し、何とか年内に完成させることができました!

f:id:cchiee13:20190103105300j:plain

メモしておきたいこと↓

・耳がぐちゃぐちゃなので、もっと上手に編みたかった。

・右後ろ足、糸替えのところが表に出てしまった。

・胴体の糸替えの所は、本当はお腹に隠すというパターンになっているけど、糸を引き過ぎたのか少しつれてしまったので、右脇腹(首に巻くと上に来るので、円周的には短くてOK)ということにして完成させた

・スナップは100均の大きさが二種類入ってるやつの大きい方。

・目はつけても上手にできる気がしなかったからつけないことも考えたけど、下手でもやっぱりつけてよかった!


早速気に入ってもらって多用してもらえていますが、足やら尻尾やら持って振り回されてもいるので命は短いかも…(。-∀-)

Speckled space sock完成

f:id:cchiee13:20181231154929j:plain

完成です!

自身二足目の靴下。


細いreticuleをどうしても使いたかったので、白いソックヤーンと引き揃えて編みました。

reticuleがなかなかいい感じのspeckleだったので、パターンの名前通りの雰囲気に仕上がった気がします!


早速母にプレゼントましたが、あったかいと喜んでもらえました(^^)

長さも短めですが、思っていた通りこれでよかった模様。


ソックヤーンが好きで(細い糸好き、派手糸好き)たくさんあるので、また来年も何足か編めたらいいなぁと思います♪

糸購入

どうしようかなぁと迷ったのですが、やはりESKのブラックフライデーセールに乗ってしまいました(^^;

今年の割引率は10%!

フォーラムをみていても、去年の15%はかなり運が良かった模様(笑)

他にストアクレジットも結構溜まっていたお陰で、総額143ドル分を93.7ドルで購入することができました。

34%引き!ということは2/3の値段ということですね。

欲を言えばもう少し高い割引率が良かったけど、まぁ良しとしよう…

送料はかからないとはいえ、そう何度も日本に配送してもらうのは気がひけるので、関税のかからないギリギリを攻めた結果割引率が下がってしまっているので致し方ないですね(笑)

 

買った糸は以下の通りです。

 

Blue Moon Fiber Arts - Cake DK - Ochroid

トランクショーで、この糸で編んだ人がたくさんいたのが記憶に残っていて、気になっていました。

よくよく見るとコスパがすごく良さそう(765ヤード/38ドル)!

人気なんでしょうね、在庫のある色が限られていたのですが、一番気に入った色を1かせだけ買いました。

Northbound Knitting 2018 Exclusives - Blue Ringed - SW Merino/Nylon Fingering

もはやなぜこれを選んだから覚えてないですが、靴下にしようと思ったのかな(笑)

 SweetGeorgia Yarns - Superwash Worsted - Laurel (discontinued)

うすーい緑色ですね。

ほんとは、別のlaurelという色の糸が気になっていました(どこの糸か忘れた)が、在庫がなく。

ただ、laurelという名前だけが記憶に残っていて、子供用にも使えるかなーという思いだけでカートに入れた気がします。

 

Squoosh Fiberarts - Ultra DK - Framboise

この色を使ったプロジェクトを人のravelryで見て、1かせだけ。

小物に使いたいですね!

 

Yarn Love - Goldilocks Fingering - SockStar

ずっとウィッシュリストに入っていたソックヤーン。

相変わらず派手派手を選んでしまいます…(笑)

 

今年はよく糸を買いました!

来年はもう少し節制しよう…あんまり編む時間もなさそうですし(*´Д`*)

 

諸々進んでおります!

日々に忙殺されてすっかりご無沙汰になってしまいましたが、諸々進んでおります。


まずは、一番の懸案だったHue Shift Afghan。

完成しました!

f:id:cchiee13:20181208170435j:plain

とにかく12/25までに完成して提出!が目標でしたが、昨日夜晩酌しながらなんとか完成しました(笑)

エジング、ちょっとずつ残った糸を入れ込んで全部使い切ってやろう!とかおもってましたが、思いのほか時間がなかったため、スピード重視で単色で。

とは言ってもガーターですが20段ずつあるので結構大変でした(´・_・`)

まとまった時間が取れればすぐだったとは思いますが、一段5分強の積み重ねでなんとか最後までいった感じです。

細いlace weightの糸なので、薄っぺらいペラペラのブランケットになるかなーと当初思ってましたが、思いのほかあったかい!

よりがそこまでなく、糸がふわっとしてるのがいいんでしょうか、すごーくあったかくて膝掛けとして最高です!

ちょうど買い換えたソファにもいい感じで合うので、リビングに常駐させる予定です。


続いてAmalie。

f:id:cchiee13:20181208172045j:plain

これは、前回書いた時から何も変わっていません(・Д・)

133段なんですね(笑)

200段年内ではいけないかなー( ´_ゝ`)


糸を変えて始めていたSpeckled Soace Socks。

f:id:cchiee13:20181208172416j:plain

片足はできて、もう片方を進めてます。

もう少し長さがあってもいいかも?と思いましたが、多分母にあげるのと、家の中で履く用になるだろうことを考えると長くなくてもいいか、と思って模様のキリのいいところで終わっています。

(この段で終わると綺麗になる、みたいな指示がパターンにあります)

今回も、想定したより大きくなってしまっています。

footのところで、「想定している長さより8センチ短いところでやめる」とあり、そのあとgussetに入りますが、もう少し手前でやめてもいいのかも?

そもそも糸のゲージが合ってないからだとは思いますが、母にも大きいものと思われます…

履いてもらって別糸で作り直し(ここまできたら解きたくない)にするかもしれないです(笑)

ちなみにfootチャートの累計して42段目までいったところでgussetに進みました。


最後にRosette。

f:id:cchiee13:20181208173231j:plain

何度目の挑戦なの?!というこちらですが、順調に進みましてあと5段くらいまでにはなっています!

ようやくちゃんと完成なるか…


それから、一度もアップしてませんが、猫のマフラーも作りかけています。


亀の歩みですが、それぞれ少しずつ進みました(Amalieは進んでなかった!( ゚д゚))。

このあと年内どのくらいできるか、新しいものも始められるか?分かりませんが、キリよく終われるといいなぁと思っています(笑)

そしてまた来年も可能な限り編みたい!


自分に編む時間がない代わりにいろんな方のブログを見て、たくさん編まれているのを羨ましく見ているだけでもかなり癒されていますが、自分が糸に触れるのがやはり一番の癒しです!

何とか時間を捻出して編み時間を作ることで日々のストレスも少しずつ解消しながらなんとかやっていきまいと思います♪